6/30 クイックステップ①&パソドブレ② 合同練習会★

6/30 クイックステップ①&パソドブレ② 合同練習会★

あすかです。

すっかり夏模様になってきましたね!
夕方からはまだまだ涼しいのですが、すっかり日中の暑さには参ってしまいます…(´・ω・`)
先日の6/30は中級と初級が合同練習会でした!

やはり期の終わりの時期ですので、お仕事のご都合からかちょっと参加人数が少なかったです>_<
ですが、いらした方は元気よく踊られていました^^

今回の講師の先生は香織先生でした♡
初級の皆さまは初めましてでしたね!


ではまずはクイックステップから★



クイックステップ①



予備歩4
ナチュラルスピンターンSQQ SSS
プログレッシブシャッセSQQS
フォワードロック×2SQQS SQQS
ナチュラルスピンターンの1~3歩SQQ


  • パートナーのポジション

    今回は女性の先生ですので、パートナーのポジションについても詳しく教えていただきました!
    画像の説明


    画像の説明
    このようにパートナー(女性)はリーダー(男性)と半身ずれを忘れないようにしましょう!

特に回転した後等は男性と正面を向いたポジションとなりがちなので注意です!
このように回転しながらも、半身ずれのポジションを維持しましょう。
画像の説明



リーダーが左足を下げたらパートナーは右足を下げる。
ボディーを絞りそうだなと感じたら、アウトサイドに出すetc...
勝手に動いてはいけないのですね('◇')ゞ


  • ナチュラルスピンターンの際のリーダー(男性)の注意事項
    続きましてはナチュラルスピンターンの際のリーダー(男性)の注意事項でした。
    一度、右足に降りてから左足へと重心を移動してから回転をするのでしたね!
    ついつい後退の時に『ドスン!』と左足にすぐ重心を載せてしまいがちです>_<
    そうすると、女性が引っ張られています!
    まずは女性を『立たせる』ということを忘れずに、女性を『宝物』と思って扱ってくださいませ♡


  • フットワーク
    他にもたくさん教えていただきましたが、初級クラスの方が目からウロコだったのは『フットワーク』についてではなかったでしょうか?

  • プログレッシブシャッセ
    SQQSのカウントなので3歩目もヒールから出やすいのですが、実はトゥトゥトゥヒールなのです。
    ついスローカウントはヒールと思ってしまうのですが、このフットワークは3ほめはトゥ(つま先)からなのでした!

また、カウントは早いのですが、ヒールから出る場合はその前に丁寧に足の上に降りましょう!

トゥの際のつま先は、丁寧に綺麗につきましょうね~^^
画像の説明

  • フォワードロック
    フォワードロックの際の足を”かける”というステップですが、これは『足をかけるぞ~!』と意識するよりも、”ライズしながら足を引き寄せる”と考えてみましょう!
    つい、”かける”と思って動くと、動きが煩くなってしまいます>_<
    ”引き寄せる”と動きが綺麗にまとまってすっきりとしたシルエットになります。
    クイックステップはとても速い曲なので、シルエットをすっきりとすることで動きが綺麗に見えますので、ぜひ次回からも”引き寄せる”を意識してみましょう^^

そして、最後は踊りこみ!
香織先生のアドバイスを思い出しながらみなさん踊りました。
すると…どうでしょう~!
画像の説明


画像の説明

クイックステップが初めての方が多いなんて思えないほど、姿勢もよくみなさん素敵です♡
ぜひ、次回からもアドバイスを活かしてくださいね^^



パソドブレ②



スパニッシュライン1234
フラメンコタップ12&34
プロムナードクローズ&シャッセ1234
ドラッグ1234
プロムナード1234 1234
エカルト1234
プロムナードクローズ&シャッセ1234
シャッセ to R1234
オープンテレマーク1234 1234
プロムナードクローズ&シャッセ1234



パソドブレの姿勢はシェイプがとても印象的ですよね^^
手の返し方が動画を見てもわからなくて…といったお話も聞きました。
大丈夫です!最初はラテンホールドで踊りますからご安心ください!
(↑向かい合った際ですが…)
ラテンホールドはおなじみですよね^^
画像の説明
このように、リーダーの右手、パートナーの左手は相手の肩甲骨を持ちましょう♪

最初のスパニッシュラインはかがんでいるので前体重と思ってしまいますが、『後ろ体重』です!
そして、スパニッシュライン⇒フラメンコタップの際の手の形は、フラメンコダンサーのカスタネットを持っている手のimageで形を作ると美しいです(*'ω'*)

そして…

恒例の恐怖のパソシェイプ(パソドブレの姿勢)の強化練習です!
画像の説明
骨盤を天井に向けるよう下から上へ押し上げましょう!
おしりがでーーーんと抜けてしまうのはNGです>_<

ボディーがちぎれるんじゃないか!?という位で正解です(笑)
でも、皆さん息してくださいね!
つい姿勢を作ることで息を忘れてしまう方が続出しました(´・ω・`)
私もサークルJで習っていたとき、この恐怖の強化練習で息をし忘れてました。
それくらい辛いのです('◇')

スタジオでお仕事をされていた、滝川先生もなんとこの時間に合流し、姿勢づくりをアシスト…
画像の説明

沢山の悲鳴が聞こえてきて、滝川先生はご満悦でした|д゚)
この強化が功を奏し!
みなさん最後は素敵な姿勢で踊られてました♡
画像の説明

今週はクイックステップのmemoが多めでしたので、次回はパソドブレのmemoもたくさんできるように頑張ります!

ではでは(*'ω'*)

designed by WSC project, modified by QHM Temps

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional