7/14 川口初心者クラス クイックステップ①&パソドブレ② 最終回!

7/14 川口初心者クラス クイックステップ①&パソドブレ② 最終回!

こんにちは、あすかです^^
最近はつるつるお蕎麦(冷たいお蕎麦)ばかり食べてます。
夏バテかなぁ…と思っていたのですが、先日練習後に餃子&ビールができたのでおそらくまだばててないようです(笑)

みなさん、暑くてもしっかりご飯を食べてダンスをenjoyしましょう(^_-)-☆
さてクイックステップとパソドブレも最終回でしたね!

まずは準備運動のアイソレーションから!
画像の説明 画像の説明
だんだんと、皆さん馴染んできてますね^^
ですが、どうしても頭も肩も腰を動かす際に連動してしまいます…。
動かさず、スムーズにできるよう頑張りましょう☆

ではステップのおさらいです☆

パソドブレ②



スパニッシュライン1234
フラメンコタップ12&34
プロムナードクローズ&シャッセ1234
ドラッグ1234
プロムナード1234 1234
エカルト1234
プロムナードクローズ&シャッセ1234
シャッセ to R1234
オープンテレマーク1234 1234
プロムナードクローズ&シャッセ1234


最終回ですので『パソドブレらしさ』を追求しました!

スパニッシュラインからのフラメンコタップ。
曲が始まるのを待つ間はこのように頭を下げておきましょう。
画像の説明
そして、曲がかかって最初の4カウントで手を上げますが、その時にいっそに頭も上げます。
上げる手は手のひらを内側にしましょう!
外側にすると謎の中国拳法になります…凹
スパニッシュラインで頭を上げたときの姿勢は、腰を天井に向けすぎないように注意です!
パソドブレの独特なラインを作ろうと腰を天井に向けすぎてしまうと、ボディ(上半身)が倒れすぎにになってしまいます>_<

続いてはドラッグからのアペル!
ドラッグは4カウントを使って横へスライドし足を引き寄せます。
4カウント目で両足のつま先をそろえトゥで立つ)、アペルへ行きます。
3,4カウントで顔の向きを重心が乗っている足の方向を向きましょう。
そして、次の1カウント目のアペルの時に男性女性ともにPPになります。

シャッセがよく出てきますね。
横へ移動するシャッセですが、パソドブレの時はシェイプが入っているのでつま先でおこうと雰囲気満載になります!

パソドブレの姿勢とウォーク

これをなくして、パソドブレは決まりませんね('◇')ゞ

①姿勢
あのかっこいい姿勢⇒画像の説明はどうしたらできるのだろう…

腰を入れると頭から上半身にかけても一緒にペローンと倒れがちです。
頭をきちんと立てて置きましょう。
そして、腰を入れるというよりも尾骶骨を前へ出しおへそをちょこっと上向きにするイメージで姿勢を作ってゆきましょう。
ボディー(上半身)を後ろではなく、尾骶骨が前へ入るから上半身がしなるという感じですね☆

特に、プロムナードクローズの際に女性の前に男性が立つと女性はちょっと躊躇して腰が引けてしまいます。
正:画像の説明
ご注意くださいませ('◇')ゞ

②Pasoウォーク
ヒールからつくPasoウォークですが、ヒールが着地しても腰の位置は変わりません。
上半身も起こしません!!
骨盤の向きは常に正面を意識しましょう。
ルンバウォークの時のようにクカラチャは不要です!
そして、後ろ足(サポーティングフット)のつま先で更に尾骶骨を上へ上げてみます。
また後ろ脚は、床を滑らせて前へ持って行きヒールで着地しましょう!

上記を意識して踊ってみました…
画像の説明 画像の説明
画像の説明 画像の説明

かっこいいですね^^☆
来週からラテンの種目はチャチャチャです。
とても軽快なリズムですよ~♡

クイックステップ①



予備歩4
ナチュラルスピンターンSQQ SSS
プログレッシブシャッセSQQS
フォワードロック×2SQQS SQQS
ナチュラルスピンターンの1~3歩SQQ



クイックステップも最終回(´・ω・`)
今回はフットワークも意識してみました!

フットワークとは?
各ステップごとに、床に着く足の各部分の正しい置き方並びに使い方のことを言います。
トゥ(つまさき)とかヒール(かかと)のように足のどの部分を使うかということです^^

このフットワークができるととても踊りやすいですよ♡

フットワークを意識したステップ確認☆


  • 予備歩
    予備歩を出すとき、『4』カウント目を聞いてから動くのでは遅いのです|д゚)!
    スタンダードではサポーティングフットをリーディングフット(前足)に寄せてくるまでが1歩なのです。
    なので、予備歩は『3』カウント目で前進が始まり『4』カウント目では予備歩はすでに床についていましょう(*'ω'*)

  • ナチュラルスピンターン
    予備歩に続くナチュラルスピンターン。
    つい1歩目と4歩目が走ってしまいがちなんですよね…。
    走らない(早くならない)ためにはしっかりロアー(下りる)事が大切です。
    しっかりロアーすることで、1歩を下からゆっくりゆっくり丁寧に送り出すことができます☆
    するとスローカウントは長くとることができます。
    でも『なんのこっちゃ?』となってしまいますよね(笑)
    なのでカウントをとる際に『スロォォォォォォゥ、クイックイッ♪』ととってみてください。
    文字にすると面白いですが、実際これくらいの気持ちで口に出してカウントをとるとスローカウントを長く使えるような気が私はします(笑)

  • フォワードロックのあとのナチュラルターン
    殿方にお願いです!
    是非、ゆっくりと回ってくださいませ!
    男性が急に回ってしまうと女性が回れなくなってしまいます><
    なので、この個所は女性誘導で回転と意識してみましょう♡


ホールド注意報☆

先週に引き続き、ホールド注意報が発令されました(´・ω・`)
特に発令されたのは、フォワードロックスピンターンでしたね。
男性Point
ホールドごと女性を押してみましょう!
(倒れるような力はNGですよ><)

女性Point
男性を押し返してみましょう!
また、頭の位置が定まらない(´・ω・`)という方もいらっしゃいました。
後頭部を左足のかかとの上に置くというイメージでやってみてくださいませ♡

この様々な注意点を踏まえてクイックステップの総復習☆
画像の説明 画像の説明
 
画像の説明 画像の説明
みなさん!とても3回しかクイックステップを踊ったことがないなんて思えないほど美しいです♡

クイックステップの次はヴェニーズワルツです!
宮廷で踊られるワルツですね♡

基礎練習と豆知識。『社交ダンスしてると若く見えるらしい♡』

PPで歩く練習をしました!
画像の説明 画像の説明
つい、PPの時のホールドの後ろが狭くなってしまいがちです。
意識して広く、広~~くとりましょうね!


社交ダンスを踊られている方は若く見えるといわれておりますが♡
後退するのがその若返りの秘訣のようです!
みなさん!後退の練習をして素敵なダンスを身に着けるだけではなく、若く見えちゃうなんてお得ですよ!!!('◇')ゞ



さて、7/21(木)のサークルは急遽合同です!
会場はダンススタジオ川口(タキガワダンススクール)です。
その後月1懇親会もございますので、こちらも是非ご参加くださいませ!

ではでは。

designed by WSC project, modified by QHM Temps

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional