川口中級 9月レポート(^^♪

川口中級 9月レポート(^^♪

10月に入り、益々秋めいてまいりましたヾ(ω` )/

どうやら風邪が流行っているようです。
皆さん、インフルエンザにお気を付けくださいませ~(←まだ早い)

画像の説明

さて、アクト中級クラス9月のレポートですヾ(o´∀`o)ノ
9月の種目は、クィックステップとパソドブレ!

まずはクィックステップから見ていきましょうd(´ω`*)

クィックステップといえば、、、
そう、飛んだり跳ねたりといったステップを想像する方も多いと思います。
クィックステップの特徴といっても良いでしょう^^

でも、今回のステップは動画⑤です。
飛んだりしません(笑)
ステップはこちら↓
1. クローズドインピタス (Closed Impetus)
2. プログレッシブシャッセ
3. クイックオープンリバース
4. ホバーコルテ
5. ティプシーtoR
6. フォワードロックの2~4歩
7. フォワードロック
8. ナチュラルスピンターン
9. シックス クイックラン
10. ナチュラルスピンターンの1~3歩(Natural Spin Turn 1~3)

ティプシーと、シックスクィックランに苦戦しましたね(笑)
でも、さすがは中級ヾ(=・ω・=)o
何とか踊れるようになりました!
素晴らしい!

画像の説明
画像の説明
画像の説明

ティプシーのカウント「Q&Q」ですが、
とても速いです。
コツは、足を速く引き寄せることです。

どの種目でもそうですが、スタンダードの「1歩」は足を引き寄せるまで!
右足を前進させたら、左足が右足に寄ってくるまでを1歩とします。
それをQ&Qのカウントにのせて動かかすんですねヾ(・ε・`*)

足の引き寄せが速ければ、次のステップに余裕をもっていくことが出来ます
ヽ(´∀`。)ノ
基本の動作「ウォーク」をしっかり練習しましょう!
1にウォーク、2にウォーク、34もウォークです!!

面倒くさがらず練習してもらえると嬉しいですね( ・´ω`・ )

お次はパソドブレ

これももう何度もやってきていますね!
スペインの闘牛をイメージした踊りです(∀)♪
私がラテンの中で最も得意とする種目でもあります★

ステップはこちら↓
1. プロムナードクローズ&シャッセ (Promenade Close & Chasses)
2. シックスティーンの1~6歩
3. シャッセケープ
4. スパニッシュライン エンディング
5. スパニッシュライン(第1ハイライト)
6. プロムナードクローズ&シャッセ (Promenade Close & Chasses)
7. テレマーク
8. グランドサークル&スパニッシュライン
9. フリーズ

大大大苦戦しましたね!
「シャッセケープ」(笑)
競技選手がよく使うステップですヽ( ・∀・)ノ

画像の説明

闘牛士(マタドール)が、赤いマントを振っているイメージヽ(*^∇^*)ノ
さあ、ここは男性にかっこよく踊ってもらいたいところ!
どうだったかな?

画像の説明

やはり女性との入れ替えが難しかったと思います。
男性はシャッセした最後の足に体重を全部のせず、女性を離すようにシェイプをします。
これが一番難しかったですよね(。-ω-。)
体重を全部のせてしまう人がちらほら(笑)

これは、パソドブレ特有のウォークです。
ラテンで唯一ヒールから歩き、そして上体を少し反らすような形で歩きます。
さらに、上体を反らす為にお尻を前に突き出すようにします。
文字だけではイメージがしずらい、、、(。・ω・)ゞ

そんな時はステップ動画をご覧ください(笑)
どのような形で歩いているか、見るのが一番早いですね!

このウォークの形を、そのままシャッセケープでも行います。
だから、、、
やっぱりウォークになるんですよね(∪。∪)
それだけ歩き方が重要という事です。

画像の説明

ラテンでもやはり
1にウォーク、2にウォーク、34もウォークです(笑)

しっかり練習してくださいね!

以上、ウォークにうるさい北畑でした~(。⌒∇⌒)

MENU