4月7日 第22回

さて今月から少し内容が変更になります。
まず開始を少し遅くして7時15分からになります。

7:15~7:55 準備運動 & 初心者講座
7:55~8:05 ストレッチ
8:05~8:45 基礎練習 & 中級講座

という形に変更させてもらいます。
そして、前半まで、後半から、の参加の場合は1000円(チケット1枚)でOKです。

もしかしたら、また変更があるかもしれませんが、これでよろしくおねがいしますね。

——————————————–
今日は女性ひとり体験にいらっしゃいました。
来週もひとり体験の予定があります。
もっとメンバーが増えてくれると嬉しいですね。
やはり地震なども影響して、人数が安定しません。

さて今週の初心者講座は、パソドブレでした。
前回はだいぶ前になってしまうので、忘れてしまった人も多いかもしれませんね。
動画がありますのでよく確認してみてください。

とにかくパソドブレは、牛と闘牛士の死闘ですから気を抜いてはいけません。
油断したほうが即負け=死んでしまいます。
牛(女性)は相手に刺さらんばかりの気持ちで動いてくださいね(言い過ぎか(笑))

後半の中級講座はサンバでした。

みなさんサーキュラーボルタに苦戦しましたね。
サーキュラーボルタに、ボタフォゴが組み合わさるとちょっと難しい。

そしてフットチェンジの部分。
その場でキックをするんですよ^^ 前にでちゃダメです
そこからカウンタープロムナードランへ。
ランは、ホールドをしっかりつくって、男女がちゃんと入れ替わりましょう。

さて、来週はメンバーが少し復帰してきそうですね。
早く活気のある状態に戻りたいものです。
ではまた来週^^

第21回 3月24日

みなさま如何お過ごしでしょうか?大変な状況が未だに続いていますね。
今回の震災の被災者の方とそのご家族の方々には心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興を願うばかりです。

何か自分ができること。これを行うことが大切だと思います。

何でも自粛するという傾向になりがちですけれど、こういうときもきちんとカラダを動かして
カラダもココロもリフレッシュして、何が起こっても大丈夫なように備えるのも大切です。

3月10日にタンゴ/サンバの3回目が終わりましたので、今週はスローフォックストロットと
パソの 2クールの1回目になりました。

スローはワタシを除く(苦笑)みなさん、ステップはバッチリでした。

次の段階として・・・スローカウントは大きく動く、男性と女性が呼吸を合わせるように
大きく動くという事を教わりました。 なかなか難しいですけれど、スローカウントのところを
大きく優雅に踊れると、とてもいい感じになりますね。

パソ・ド・プレはあまり踊られないダンスということですが、やってみると意外に面白いの
ではないでしょうか? ステップは単純ですが、演技をする踊りということで・・・
演技と言われてもいきなりは難しいですけれど、闘牛士と牛になったつもりで踊ってみましょう(笑)

次回は2回目ですが、3月は木曜日が5週あるので、5週目ということで来週(3/31)は
課外授業としてダンスを踊れるところにみんなで行きます!

ですので、スロー/パソの2回目は予定では4月7日の木曜日になります。

ただし、計画停電の場合は日程が変わりますので注意してくださいね!!
それでは、まだまだいろいろなことが続いていますので、みなさんも気をつけて過ごしてくださいね!!

課外授業は3月31日(木)19:00西川口駅改札集合です!!
みなさまの参加をお待ちしております!

第19回 3月3日

ついに3月ですね。

しかも、今日は3月3日。ひなまつりです。

タンゴとルンバの2回目です。

ステップはみなさん大丈夫になってきましたね。

そこで一段ステップアップと言うことで、ウォークの練習を行いました。
こういった基礎の練習ができるのはとてもいいですね。

いざやってみると、とても難しいのですけれど・・・

これでやっと覚えたステップを踊れるのかな??という感じですが、
基本となるウォークでステップを踊れるように意識をするというのが大切ですね。

またルンバではニューヨークとハンドtoハンドのところで、
背筋を意識して、手を美しく上げる練習もしました。

これもいざやってみると相当キツイですね。しかも、踊りながらできるのか??(笑)
という感じですけれど・・・

これも意識するのとしないのでは全然違ってくるので、みなさんがんばって意識しながら
踊りましょう!!

次回はタンゴとルンバの最終回。
がんばって基礎で習ったことを意識しながら踊ってみましょう!!

第18回 2月24日

今日は新しく女性の方が体験にいらしてくれました。
HPが綺麗だと褒めていただけたのですが、実はまだ作りかけです・・・
もっときれいになる予定ですが、もうちょっと待って下さいね。
大変なんですHPつくるのは(TT

初心者講座の方は、今週からタンゴとルンバです。
ステップのほうはずいぶん慣れてきましたね。

やはり問題は、ホールド・姿勢でしょう
サークルアクトとしては、男性をジェントルマン!にする(笑)という目標がありますので、
女性に襲いかかるような姿勢はNGです。

背筋を伸ばして、ホールドを綺麗に広げて、優しく踊りましょう。
ステップはこちらを参考にしておどってくださいね。

これには写っていないコントラチェックの注意点は、中間バランスということと、右サイドリードになるということです。

ルンバは新たにアレマーナからハンドToハンドというステップが加わりました。
アレマーナは超重要ステップですね。
女性は三角形の位置にステップするのが基本ですが、ハンドTOハンドにいく場合は最終歩が横になります。
前半の部分はこちらの動画を参考に

さあもう来月から3月ですね。新しいメンバーがまた加わってくれるのを待っています。
社交ダンスは初めて!って方も大歓迎です。

3月の第5週はダンスホールツアー?予定です。みんなで体験しに行きましょ~

第17回 2月17日

暖かい日も少しずつ増えてきましたが、まだまだ寒いですね。
やはり寒い日も多いのが影響して、まだまだ出席は少なめになっています。

みなさん、来てくださいね~!!

さて、今日はワルツをサンバの3回目、総仕上げ?です。

ワルツは前回教わったフットワークを意識しながら、ホールドをきちんとキープして踊りました。
みんな後退が苦手でしたね。

そこで後退のウオークの練習を行いました。
どうしても普通の生活で後ろに下がるという動きは、あまりない動きなので不自然になりがち
ですけれど、前のめりになったり、後ろに反り返ったりしないように自然にカラダと足を動かして
行くことを意識しましょう。

だいぶ華麗に踊れるようになったのでは?ないでしょうか??(笑)

さて、サンバです。

こちらもフットワークを意識しました。
バウンスが一歩一歩に入ります。これを忘れずにウイスク、プログレッシブサンバウォークを
ワンァツゥ(1a2)というリズムでステップを踏んでいきます。

結構、大変ですね。
でも、みなさんここはできるようになってきました!

横に男性と女性が拡がる、クリスクロス ボタフォゴのところは前々回も練習しましたが、
斜めにラインがピーン!と決まるように、カッコよく!!

鏡を見ながら練習するということが大切なのも学びました。

その後の、また男性と女性が向かい合って早いステップで動く、トラベリング ボルタは
入れ替わりがありますが、ここは男性は女性の走っていたレール、女性はその逆に
男性の走っていたレール...という感じにお互いのレールに乗り換えるように動くという
ことがポイントです。
ちゃんと、ここもバウンスをお忘れ無く!早い動きですけれど...汗

どうでしょう?ちゃんとサンバになって踊れましたでしょうか??

ラテンダンスは、楽しく踊るのも大切ですね!!

来週からまた種目が変わりますので、しばらくワルツとサンバとはお別れです。
もちろん、復習はいつでも可能ですけれど!!

もう少しで春がやってきます。がんばって次回も楽しく踊りましょう!!

第16回 2月10日

まだまだ毎日寒いですね。雪が積もったりもしましたが...
そんな第16回は連休直前?ということもあって、出席がかなり少なめになっちゃいました。

スタンダードはワルツ。ラテンはサンバの2回目です。
今日はいつものステップから、もう一歩踏み込んで?フットワークを習いました。
ワルツではきちんとライズアンドロワーをする。上半身はちゃんとホールドをキープ。

みんな自分ではまっすぐになっていると思っていますが、前のめりになったり、後ろに反り
返っていたりしていました。先生から指摘を受けたところを意識し、フットワークを意識して
踊るととてもキレイに踊れますし、たぶん踊ってもらっている相手も踊りやすいということが
わかりました。

サンバもサンバ独自ということですが、バウンスという上下の動きがフットワークに加わります。
それを意識してやってみました。

正直、難しいです。
それをとても早いスピードで踊るのでバラバラになっちゃいますが(苦笑)ちゃんと意識して
バウンスしながら、片足ずつにちゃんと乗り換える。フットワークを意識してつま先とボール
の区別をして動きます。

みんなステップはほぼ覚えてきているので、このような一つ上の技術?を習得して、さらに
キレイに楽しくダンスを覚えていきましょう!!

今週はちょっと人数が少なくてさみしかったですが、続けてみなさん頑張って来てくださいね☆

来週はワルツとサンバの最終回です!!

がんばって楽しく踊りましょう~!!

第15回 2月3日

今日は節分です。
明日から新しい年です。
そんなワケで(?)アクトも今日から新学期(?)です。

一周回ってきて、最初のワルツとサンバに戻ってきました。

今日は体験の方がいらっしゃってくれました。
最近は、男性の方が多いのでうれしいですね。

さて、スタンダードはワルツです。

慣れている人も、初めての人も、先週やった基礎を意識しながら踊ります。

そう!ホールドです。ホールドをしっかりしながら、きちんと組んで今回からは
ライズとロワーを意識しながら踊ってみました。

ちゃんと姿勢良くホールドをしっかりしながらライズ&ロワーでかなり優雅で
ワルツっぽい感じが出てきましたね。

この調子で来週もがんばって踊ってみましょう!

ラテンはサンバです。

みんな、スタンダードのようにみんな固くなって(?)ましたが、
サンバは陽気な感じで楽しく踊りましょう!

バウンスという上下の動きにステップを足していく感じで、
きちんと左右の足を踏み換えながら踊ります。

最初はみんな表情を含めてカチカチでしたが、ラテンっぽい
楽しい~感じでステップを踏めるようになって、良い感じに
なってきましたね。

来週は2回目になります。
スタンダードもラテンも、引き続きたのしく踊っていきましょう!

1月27日

毎日寒いですね~でも、寒さなんかに負けててはいけません!
アクトは寒くても、しっかりレッスンです!!

今日は基本中の基本ということで総仕上げ?というか基礎の基礎の復習の日でした。

スタンダード編では、まずはホールドです。
ホールドは何回かは練習しましたが、やはり練習はステップ中心になりがちなので
忘れがちになりますが、これができていないと綺麗には踊れませんし、ホールドが
きちんとできれば上達が早いそうです。

もちろん長い時間、綺麗なホールドを保つことがたいせつですが、競技会で1分半、
パーティなどでも1分~3分くらいはキチンとホールドを保ちながら踊ることが重要です。
そのためにも、背筋を伸ばして男性も女性も肩を張らずに綺麗なホールドを作ります。

なかなか同じ姿勢をキープするのは難しいですが、ちょっとした合間にもできますので
ホールドを作る練習をしてみましょう。

次にライズとロアーです。これもレッスン中に出てきましたね。
ライズはボールと呼ばれる足の甲の部分を使ってしっかり上がります。
ロアーは膝を曲げて、しっかり下がります。
このときに注意しなければいけないのは、おしりが出っ張ったり、足が開いてガニマタに
なったりしないようにします。

それでは組んでみます!

男性と女性は半身ズレます。ズレないと足がぶつかりますよね?
そして、先ほどのホールドはしっかりとキープ。
それから、アタマというか首の位置に注意しましょう。

このクローズドポジションで組んだまま歩いてみます。
ホールドが崩れたり、前のめりになったりしますね。そのようにならないように
しっかりホールドをキープして歩いてみました。

結構、大変でしたね...
ステップ中心になりがちなので、意外にこういう基礎の基礎ができなくなって
ますね。なるべく意識して今日復習したことを生かしていきましょう!!

この後、ラテンの基礎の基礎もやりましたが次の機会に・・・

第13回 1月20日

今日は先週見学に来てくれた方を含めて、4人一気に入会者がありました。
入会された方は、まだダンス暦の浅い方から、長年ダンスをしている方まで色々です。
この調子が続くとうれしいですね。

さて今週はチャチャチャとヴェーニーズの最後の週です。

チャチャチャは、ニューヨークの肩甲骨の使い方、そして顔の向きに気をつけてもいらいました。
そして、ウォークの際にロックとしっかりとしてもらうことを、練習しました。

ステップはもうだいぶなれましたね。
動画でもう一度確認をして、復習してみましょう。

もうひとつはヴェニーズワルツ
こちらはやはり中々苦戦ですね。
内回り外回りをうまく出来るように、足の出す方向を覚えてもらいました。
これでだいぶまっすぐ進めるようになりましたね。

さらに今回はチェンジステップが入ってきたので難しくなりました。
チェンジステップをはさんでうまく回転方向を変更してみてください。

来週は、ラテンスタンダードをそれぞれ踊りこみながら、技術的に大事なことをレッスンします。
お休みしないでがんばって出席しましょう^^

第12回 1月13日

明けましておめでとうございます(遅いか・・・)
今年は、アクトに大勢の人が来てもらい多くの人がダンスを楽しんでもらえるように頑張ります。

今日は男性4人女性4人
あらたに体験の方が2名来てくださいました(^^
10月からもうすでに、20名以上の方がサークルに訪れてくれました。

今月からは新しい種目になりました。
ウィンナワルツと、チャチャチャです。

ウィンナワルツは、非常に早い三拍子の音楽で、ただひたすら回り続けるおどりです。
ステップも少なく、今回はナチュラルターンとリバースターン、そしてそれをつなげるチェンジステップだけです。
まずは先週もやったナチュラルターン。
たった6歩のステップなので、すぐに覚えられますが、踊り出すと非常に難しい。
まっすぐ進めないんですね。二人がバラバラになってしまって、うまくおどれない。

問題点は、内回りと外回り。
外回りの人は、相手の人をどかすぐらいの気持ちでまっすぐ突き抜けましょう。
内回りの人は、うまく相手の人を避けながら下がるのがポイントです。
あとは何回も踊ってコツを掴んでください。
目が回るのは慣れです^^

チャチャチャは、結構みんなうまく踊れるようになってきましたね。
ニューヨークの形が悪かったので、直しました。
背中の筋肉をしっかり使って腕を開くのがポイントです。
手の甲もしっかり曲げると綺麗に見えます。

動画でも復習してみてくださいね。(一部足りてないステップがあるけどごめんなさい)
チャチャチャ
ヴェニーズワルツ

中級はスローフォックストロットをやっています。
難しいのはカウントの取り方と、アウトサイドに出るところですね。

オープンインピタスターン SQQ
ナチュラルウィーブ SQQQQQQ
スリーステップ SQQ
ホバークロス SQQQQQQ

しっかりカウントを覚えましょう。
そしてSカウントのところで息を合わせて動いてみてください。
アウトサイドに出るところは、お互いに体を絞ることが重要です。
来週は、もう少しすすめるといいですね。

近いうちにHPをリニューアルする予定。
来週もがんばっておどりましょ~。

撮影会場「ダンスdeパーク」