12月2日 第9回

今日は男性3名
女性4名
新たに2名入会してくれました^^

にっし~さんは、残業でこれなくてがっかり、とのメールが・・
男の人は忙しいですねTT
特に最近はみんな残業が多いようです。

でもがんばってダンスしましょう!!
仕事もさっさと終わらして、ダンスダンス。
仕事もサボって、ダンスダンス・・・・いかん
なんて素敵な生活でしょう(笑)

はい、今週はパソドブレ、スローフォックストロットの最後です。

スローのステップ自体はなんとか覚えてきましたね。
問題は、足が外に出たり中に入ったりする部分。
体を少し捻ると、うまくいきます。
具体的には、フェザーステップでは、体や腕を右に回します。
スリーステップでは、体や腕を右に回します。

動画で確認してみてください

パソドブレも、ステップは大分慣れてきましたが、いまいちうまく動けないところがありますね。
オープンれてマークからスパニッシュラインへいくときは、
左手の使い方に気をつけましょう。
前に差し出すようにつかいます。上に上げてはいけません。

そして、オープンテレマークの最終歩にしっかり体重を乗せましょう。
ここに乗らないとおかしくなります。

次回は、クイックステップとジャイブですね^^
がんばりましょう。

11月18日 第7回

さて今週から新しい種目になりました。
スローフォックストロットとパソドブレ
中級はヴェニーズワルツです。

サークルJからも井谷さんが来てくれました。
平日は忙しくて中々来れないそうですが、男性はぜひ来て欲しいですね。

スローフォックストロットは、ちょっと難しいです。
ステップは全部で6つしかないのですが、足が女性の外側に出るところがあります。
1.フェーザーステップ
2.リバースターン
3.フェーザーステップ
4.スリーステップ
5.ナチュラルターン
6.インピタスターン
こう覚えてもらっていいのですが、足が外側に出るとことはフェザーステップの所のみ!です。
と、いわれても中々思ったように外にはでません><
なんども練習してみましょう。

パソドブレは、意外と簡単。
難しいアクションは、最初は必要ないので足踏みをしていくだけでOKです。
ただし、足の出す方向だけは気をつけましょう。
きちっとした方向に動くのが重要です。
次回は、パソドブレの踊り方の話をします。
牛と闘牛士の踊りですからね。

中級はヴェニーズワルツです。
とても早い三拍子で、くるくる回りながらおどります。
ほとんどの方が初めてで、目が回ってしまった方もいました。
そうですね、めったに踊ることのない踊りですから・・

しかもステップは、非常に単調。
今回はナチュラルターンとリバースターンしかありません。
次回にチェンジステップをやると、もうステップはおしまいです。

気をつけて欲しいのは、内回りと外回りですね。
内側の人は移動量を減らして回ってください。
外側の人はまっすぐ相手をどかすつもりで進んでください。

また次回も練習しましょう。慣れれば目が回らなくなりますよ^^

撮影会場「ダンスdeパーク」