池袋(火)初心者クラス 10月の様子

池袋(火)初心者クラス 10月の様子

滝川です。大変遅くなってしまいましたが10月の池袋初心者クラスの様子です。ちょっとやることが多すぎる状況で、手が回っていません。困りましたねえ。

しかもこの忙しいときに限って、壊れます。ものが壊れるんです。

  • 池袋教室のPCが不調(だましだまし使用中)
  • 川口教室のPCディスプレイが壊れる(ご臨終)
  • 自宅のキーボードが壊れる、その影響でPCも壊す(何とか修理)
  • 音楽再生用のipodが2個壊れる(修理に出す??)

いやあ、、ほんと参ります。

PCやipodの数が多い教室なので仕方がないのですけどね。なにせPCだけで6台(イベント用も含めれば8台)、iPodは4台、iPadは2台・・・
たぶんタキガワダンススクールは、全国で一番PCが多い社交ダンス教室だと思いますよ笑

さて、初心者クラスも3か月目に入り、佳境となってきました。後半の山場、スロー・ジャイブ・パソドブレ・ヴェニーズといった種目が始まりました。

●ヴェニーズワルツ

ヴェニーズワルツは、くるくる回り続ける美しいダンスです。

が、、ひたすら同じことを繰り返すのでとても目が回りますね。

習うステップはナチュラルターンとリバースターンだけなのですが、実はこれが非常に難しいです。

 

しっかりとポイントをつかんでステップをしないと全然できない種目でした。

ナチュラルターンの大事なポイントは

  • 前進の2歩目はしっかりと相手のことを追い越す位置にステップ
  • 後退の人は、1歩目も少しよけるが2歩目もよける位置につく
  • 結果、前進はたくさん進んで、後退は少な目になる

といった感じでした。

男性は、後退の際にスピンターンのように動いてしまう人が多いので気を付けてくださいね。

リバースターンの大事なポイントは

  • いつも以上に左側(左後ろを見るつもり)をみて、回転を強くする
  • 前身の際の2歩目の右足の位置は、1歩目の左足の延長線上へ着地する

というところでした。

この辺をしっかりと守ってステップしないと、4回も繰り返すうちにまともに進めなくなってしまいます。同じことを繰り返すというのはとても難しいのです。

ヴェニーズワルツでその人のスタンダードのレベルがわかってしまうというぐらいとても重要な要素なので、しっかりとナチュラルターンとリバースターンを身につけてみてくださいね。

●パソドブレ

1. スパニッシュライン
(Spanish Lines)
1234
2. フラメンコタップ
(Flamenco Taps)
12&34
3. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Link & Chasses)
12 34
4. ドラッグ
(Drag)
1234
5. プロムナード
(Promenade)
1234 1234
6. エカルト
(Ecart)
1234
7. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Close & Chasses)
12 34
8. シャッセ to R
(Chasses to R)
1234
9. オープンテレマーク (回転量少なく)
(Open Telemark;TurnLess)
1234
10. プロムナードクローズ&シャッセ
(Promenade Close & Chasses)
12 34
11. セパレーション with レディースケーピングウォーク
(Separation with Lady’s Caping Walks)
1234 1234 1234 1234

パソドブレは比較的簡単な種目なのですが、ステップは、ちょっと長めですね。今までの種目よりかなり長いので、何度も繰り返して体に覚え刺させてくださいね。

ステップに関してはもう覚えるしかありません。ヒールから歩くこともできるので、ステップの注意点もそんなに多くありませんでしたね。

ただ1点、それは戦っているイメージを出すことです。
パソドブレは、闘牛士と牛の死闘が繰り広げられている様をダンスにしています。

腰を入れてシェイプという姿勢をとると、力強い格好に見えます。シェイプをしたままステップを踊るようにしてみてください!

●最後に

さて火曜日クラスも11月で最後ですね。12月からはまた新しいメンバーが参加して、最初からになります。1周終わった方は今度はステップを覚える目的ではなく、注意事項や歩き方・体の使い方が出来るようにするのを目的にしてみてくださいね。

新規の方募集もしています!
ぜひこの機会に社交ダンスを始めてみませんか?

池袋社交ダンス初心者クラス⇒

 

池袋(火)初心者クラス 9月の様子

池袋(火)初心者クラス 9月の様子

こんばんは滝川です。

火曜日の初心者クラスも始まって2か月が経ちます。
ちょっとコロナの影響で続けられなくなってしまった方が結構でした待ったのが残念ですが、続けている方は頑張っています。10月からの現在は、後半の種目にトライしていますよ!

10月からのクラスも月曜日で始まっていて、新たなメンバーが社交ダンスにチャレンジし始めています!

 

さて、サークルアクトでは支払いをペイペイでお願いしているのですが、実は先日から20%還元祭が始まっております。
PAYPAY残高で、アクトの参加費を支払いすると20%戻ってきます。

最大で合計1000円までなので5000円分使うと1000円戻ってくるという感じです。
なので、アクト3回参加で約1000円分お得する、という計算です!
中々お得なキャンペーンなので、ぜひ皆さんPAYPAY残高を用意して参加してみてください!

またこれとは別にもっとお得なキャンペーンが始まります。詳しくは来週18日からなのですが、1か月間上限なしで20%オフのキャンペーンになります!!この20%オフキャンペーンでは、個人レッスンも20%オフにできるように現在企画中です!

詳しくは連絡網でお知らせしますが、とにかくPAYPAY残高があれば超お得です!
PAYPAY残高は、

  1. セブンイレブンのATMで入金
  2. ヤフーカードでチャージ
  3. ソフトバンク・Yモバイルまとめ払いからのチャージ
  4. 銀行口座からのチャージ

の3つの方法になります。

このキャンペーンの原資は、ソフトバンクさんが出してくれます!最大〇〇〇万まで出してくれるという超太っ腹!!!

ありえなくないですか?だってうちの教室がペイペイ使っても月の手数料はせいぜい5万以下です。何年分の金額をただでキャンペーンしてくれるんですか・・いやすごいなあ。どんだけお金使うんでしょうかソフトバンクは。

ぜひこの機会に、個人レッスンも受けてみてくださいね!

●ワルツ

ワルツはとても苦戦する種目です。

ワルツ自体は、わかりやすい踊りなのですが、スピンターンというステップが鬼門なのです。

0. 予備歩
(Preparation Step)
3
1. ナチュラルスピンターン
(Natural Spin Turn)
1 2 3 1 2 3
2. リバースターンの4~6歩
(Reverse Turn)
1 2 3
3. ホイスク
(Whisk)
1 2 3
4. シャッセ from P.P.
(Chasses from P.P.)
1 2& 3
5. ナチュラルスピンターンの1~3歩
(Natural Spin Turn 1~3)
1 2 3

スピンターンは2番目に出てきますね。
くるっと回る動作が非常に難しいです。

男性のコツは、

  1. 1歩目によけながら後退
  2. 2歩目は相手の足の間へ
  3. 3歩目で、斜め45度まで向く

女性のコツは

  1. 1歩目で大きく出て、相手の反対側まで回る
  2. 2歩目は、相手の足の向こう側に着地
  3. 3歩目は相手の足の間に入れる

こんなところですね。これ以外にも色々説明はしていますが、上記の3点をしっかり守ってください。

何度も繰り返して、3回目ぐらいにはちゃんとできるようになってきます。
今は出来なくても4ヶ月の1周を2回もすれば、そこまで難しく無くできるようになっているはずですよ!

頑張りましょう!

●チャチャチャ

チャチャチャはルンバと全く同じステップ名です。なのでルンバを覚えていれば、そんな難しくありません。

0. 予備歩
(Preparation Step)
4&1
1. オープンヒップツイスト
(Open Hip Twist)
2 3 4&1 2 3 4&1
2. ホッキースティック
(Hockey Stick)
2 3 4&1 2 3 4&1
3. ニューヨーク ×3
(New York×3)
2 3 4&1 2 3 4&1 2 3 4&1
4. スポットターン to L(発展)
(Spot Turns to L; Development)
2 3 4&1

ルンバのステップに、シャッセとロックが増えていますね。
ただし、音楽が結構早くなっています。歩数も増えて音楽も早いので、かなり体感速度は速いですね。

でもこれだけ運動量が増えると踊ったという感じになりますし、実際かなり体も鍛えることができます。
いっぱい踊ってダンスに必要な筋肉をどんどんつけていくと、上達が早いですよ!

池袋初心者クラス 8月スタートクラスの様子!

池袋初心者クラス 8月スタートクラスの様子!

こんにちは。池袋(火)初心者クラス担当の滝川です。

今月から初心者クラスがスタートしました。
あいにく、コロナの感染者数がすごい数になってしまい、申し込みいただいた方も結構な方が次回スタートになってしまいました。残念ですが仕方ありません。もう少し落ち着いたらぜひ社交ダンス始めてみましょう!

本日の感染者は1000名を切って、だいぶ落ち着いてきましたので10月スタートがいいと思います。

●ブルース

初めての人はこのブルースから始めます。

クォーターターンというステップから覚えましょう。ステップ自体はとても簡単です。
しかし組んで踊ると、途端に難易度がアップしましたね。

姿勢
組み方
そして足の出す位置、この3つをしっかり覚えましょう。

ペアで踊る社交ダンスは自分のステップを覚えただけでは、相手とうまく踊れません。
正しい姿勢、正しい組み方、そして正確に足の出す位置を覚えてください。

ちょっと覚えることが多いのですが、これが社交ダンスが病みつきになる要因の一つでもあると私は思っています。ぜひしっかり覚えてみてください。

さらに、ステップ名称とカウント、そして方向。
この3つも覚えていくといいですね。

1. クオーターターン(前進)
Quarter turns(Forward)
SSQQ
2. クオーターターン(後退)
Quarter turns(Backward)
SSQQ
3. クオーターターン(前進)
Quarter turns(Forward)
SSQQ
4. クオーターターン(後退)
Quarter turns(Backward)
SSQQ

●タンゴ

3回目から覚え始めたのはタンゴでした。

タンゴは力強い感じで演奏される4拍子の音楽です。(正確には2拍子という事なのですが、まあ4拍子で問題ないです)

踊りの特徴は、上下動がなく横に移動量の多いダンスになります。首を素早く振ったりとスタンダードの中では鋭く激しく踊るダンスになっています。

最初に覚えるのは、2ウォーク、プログレッシブリンク、クローズドプロムナードです。

階段状に進んでいきます。これにバックコルテを覚えれば方向転換をしながらフロアを1周できますね。

プログレッシブリンクというステップで、PP(プロムナードポジション)になります。
これは男性・女性共に、進行方向を向くという状態になります。

このプロムナードポジションは姿勢が崩れやすいのでしたよね。肩が出てしまうのできをつけてください。

●ルンバ

ルンバも覚え始めました。
ゆっくりな音楽で踊る4拍子のステップです。

ゆっくりなので最初に教わることの多い種目なのですが、実は初心者殺しの種目です。かなり特殊な種目なんです。

  • 4拍子で3歩ステップ(3歩目を2拍とる)
  • 1歩歩くと片足に全部体重を乗せる
  • つま先からステップする
  • カウント2からステップする

という感じで、かなり覚える事があります。
あまり運動してこなかった方などは、覚えただけではできない部分が結構多いです。
何度も何度も繰り返して体に覚えこませていきましょう。

結構難しい種目です。前半のラテンの山場といってもいいぐらいです。動画などを見てしっかり復習してみてくださいね!

 

皆さんレッスン終了後の自主練習も欠かしません。しっかり復習してから帰られる方は必ず上達しますよ!
あ、ちなみにこのクラス、女性が少ないです。ぜひ女性いらしてみて下さい!

 

池袋(月)初級Ⅰクラス 6月のレポート★

池袋(月)初級Ⅰクラス 6月のレポート★

こんばんは!
すっかり梅雨ですね( ;∀;)
雨が続くと、頭が痛くなりやすいのでしんどいです( ;∀;)
しっかり寝て対策してゆこうと思います!

さて、月曜アクト初心者クラスは7月から新規メンバーで始まりました♪
入会率もすごく高くうれしかったです♪

●タンゴ


今期の皆さんはすごく覚えるのが早い!
また、2回目以上の方もホールドや足の出し方を意識できていてとても上手!
なんだか感動しちゃいました(笑)

タンゴはワルツのようにスイング(振り子)の動きがなく、バーーーっと進んでババッと向きを変えて…と鋭いイメージですね。
種目毎の特徴も一緒に覚えていると、ステップも頭に入りやすくなるのでお勧めです★

PPになるとき、男性は腕を回す、女性は右を向く。
忘れてしまっても何とか次のステップにつなぐことはできますが、ステップが違うように見えてしまうので頑張りましょう。
また、プロムナードポジションについてタンゴの時テストに出るよ~!とお伝えしたのに忘れ去れていました( ;∀;)
今週の滝川が代行したワルツでは答えられたようなので一安心しました。

このようにステップ以外にもポジション名もぽちぽちでできますので覚えてゆきましょうね♪

●ルンバ
ルンバはタンゴで使い切ったといわんばかりに1週目は悪戦苦闘(笑)
そりゃそうですよね。
4拍の音楽なのに3歩で歩けなんて、一瞬頭真っ白になりますよね。
私もそうでした。
あれ?ラテンの先生ではなかったかしら?って?
いやいや、すごく私不器用なので最初右足の次にまた右足出して、なんで合わないんだろう…と本気で悩んでいましたよ(笑)

特にタンゴは常に組んでいるのもあるので、男女が並走しているのですが、ルンバは途中からルートが変わります。
ステップ名を覚えるのも大切ですが、しっかりと前を向いてどこに向かっているのか把握するととても覚えやすいです。
また、必ずどちらかの足に体重が乗っているのがとても重要です。
社交ダンスでは必ず交互に足が出るのですが、ラテンは男女が離れている分自由に足が出せてしまいついわからなくなってしまいます。
しっかり足に立ちましょうね!

ステップに関しての特徴を書こうかな?と思ったのですが、最初からそんなばっかりだと疲れちゃうかしら?と今後にもつながるような内容にしてみました。

さーて!どんどん種目が増えてゆきますので頑張りましょうね★
吹野でした!

アクト池袋(月) 初心者Ⅰクラス5月のレポート

アクト池袋(月) 初心者Ⅰクラス5月のレポート

冒頭最初にいきなりメイク道具失礼します。


先日ヤングサークルの子達対象にダンスメイク講習を行いました。
普段のメイクの何十倍(私の練習後だとほぼ100倍)メイクが濃いので、どうやったらいいのかしら??という意見も多く開催しました。

3月の発表会前にアクトの方も何人かやったのですが、ぜひ8月の発表会前に「やり方わからない」という方はお声がけ下さいね。

さて、月曜池袋アクト初心者クラスも最初の4か月が終わりました。
元々やっていた方や、サルサ経験があったりと比較的覚えるのが早いクラスだったのでステップに関しては全然心配のないクラスでした。

★ヴェニーズワルツ★

ステップ自体は全然問題ないのですが、やはりホールドが崩れやすく組んでしまうとぐじゃ~~~…崩壊でした。
ナチュラルターンをするときに右を向かない。
リバースターンをする際は左側の意識をしっかり。肘を遠くに遠くに…と意識するのが大切です。
どうしても回り切れるか、脚大丈夫か?と足元をみてしまったり、相手を見てしまったりとホールドを維持できなくなるお邪魔虫はたくさんあります。
出来るだけ惑わされないように、ゆきたい方向を向き続けて下さい!

★ジャイブ★

方向がころころ変わるので、こちらも向きを気を付けないと迷子必須になります。
後は、いつ回転するのか面の切り替えはいつなのかを考えましょうね^^
QQ Qa『Q』ここです。
しっかりと音に向き合えば変な動きにはならないのでご安心くださいね♪

さて、また初級に戻りますが6月も頑張りましょう♪
新しいメンバーがたくさん来ますよ★

吹野でした。