アクト初心者IIクラス2月レポート

アクト初心者IIクラス2月レポート

こんにちは。

講師の狩野です。季節の変わり目ですね!

花粉症の人は辛い季節になってきました。くしゃみをすれば何となく周りに悪い気がしたりして。

2月はなんだかスローペースな月だったような気がします。

アクトの私が担当しているクラスでは毎回3~4名の方が参加してくれていて、みなさんも最初はお互いあまりお話はしていなかったようですが、今は踊っているときも休憩中もお話されていたりして楽しそうです!

初心者クラスも後半になってきて難しい種目も多くなってきました。

パソドブレで毎回お話するのは今まではペアでやってきたのに対して今回は敵だと思って踊ること。勇ましさを見せること!

まずステップを覚えるのはもちろん大事なのですが、それが終えたら意識して行きたいところです。

特に今現在人数制限をしていてクラスは少人数のためか、それぞれが良くコミュニケーションを取れるからか、仲良しダンスになってしまわないように気をつけたいところですね!

まぁ仲良いに越したことはないのですが笑

写真のようにラウンドしたりするときはカッコよく歩いて勇ましさをアピールしたいところではあります!

かかとから歩いて相手を威嚇するように!

話は変わって競争といえば週末JBDFのスーパージャパンカップのライジング・スター戦に出場してきました。

朝早くから応援しに来てくださった方々ありがとうございました。

誰かが「4番!」って叫んだのしっかり聞こえました笑

名前呼ばれたり番号呼んでもらったりは嬉しいですね!コロナウイルスの影響で禁止しているところもありますが。

今回のライジング戦はC級戦だったのでD級の僕たちが準決勝まで行けたのは正直上出来でした。

ただ気持ちだけは負けないように格上相手でも自分のアピール出来るところをしっかりするというのはかなり意識してやっていました。

社交ダンス初めてまだまだ日が浅い自分です。毎回皆さんに教えをしていて発見することもたくさんあります!

自分が気づいたことも皆さんとたくさんシェアしていきながら今後もサークル進めていければと思います!是非応援よろしくお願いします!

ではまた!

狩野 新之介

アクト川口初心者Ⅱクラス 1月レポート

アクト川口初心者Ⅱクラス 1月レポート

こんにちはサークルアクト講師の狩野です。
僕がアクトのレポートを書くのはこれが初めてですね!
すでにお会いしている方もたくさんいますが、まだお会い出来てない方は今後よろしくおねがいします。

さていま僕が担当しているのは1月から始まった金曜日の初心者クラスです。
コロナウイルスの影響もあり、人数は少なめですが皆さん毎週楽しんで行なっていますよ!

今回のレポートは初心者IIクラスですね!
ダンスを始めたばかりの人たちはとにかくまずステップを覚えることが大事です。
クラスで他の人の動きが気になってよそ見をしているうちに方向が分からなくなるというのはよくあることなのですが、まずは自分自身の姿を確認しながら出来るようになるようにステップを頭に入れましょう!

それが出来た上で初めて相手と組んでしっかりとステップを踏みましょう。
組んだ上でステップが分からず他の人のステップを横目に見ていたら組んだ相手と上手く行くはずないです。
自分がそのような状態になっていないかどうか確認してみましょうね!

初心者IIになってくると2ヶ月経って少しサークルに慣れてくる頃ではないでしょうか!
後半の種目のなかには前半の6種目に比べてかなり特徴がある種目が増えてきます。
まだ僕のクラスでは行っていませんがスローフォックストロットとかはとてもいい例ですよね。
いままで言われてきた上下動をやろうとすると全然上手く行かなかったり。
なのでそういう場合は初めのうちは普通に歩くように動いてみるのは大事です。
僕自身無理やり上下動しようとして、もっと何もしないんだよと言われてました。
上にも述べましたがまずはステップ!普通に歩いてそのステップが出来るかが重要ポイントになりますね!
苦手な人は一度戻ってステップをしっかり覚えているか、カウントは間違っていないか確認してみましょうね。

 

ではでは