8月4日 ベーシック:ワルツ 中級:パソドブレ

8月4日 ベーシック:ワルツ 中級:パソドブレ

今日はTOMOさんのお友達が一人いらしてくれました。
背が高くて、いかにもダンサーって感じの方でしたね。
サルサを少しされていたそうです。
次回からも来てくれそうです。

なんかきれいな女性ばかり増えていってしまいますね><
男性!! ファイト!! 世の中の男性はもっとダンスをやりましょう(笑)

さて 今週も引き続きワルツとパソドブレです。

●ワルツ
ワルツはだいぶ踊れるようになってきましたね。
初めてだった方も、なんと自作のステップ表を作って勉強!!
すごい~。写真取らせてもらえばよかった・・・

スピンターンやリバースターンの、ターンについてかなり勉強しました。
かなり意識しないと人間の体は回らないのですね。

中級クラスの人もだいぶ注意点がありましたね。
特にフットワークは大事です。
トゥから出るべきところがヒールになったり、その逆もよくやってしまいます。
フットワークが正しくしっかり出来ている人は間違いなく踊りやすいので、
ただの簡単なステップだと思わず、きちっと練習しましょう。

●パソドブレ
前半部分は大丈夫そうですね。
なので今回は全体的なフリの練習をしました。

手を上げる部分、シェイプを作る部分。
特に難しいのがプロムナードのなるときの手の使い方。
アペルと同時に手を振り下ろすのは意外と難しいですね。
この辺は動画をみて何度も確認してみてください。

そして、最後にシャッセケープ!!
超難関ステップです
プロの選手でも非常によく使う派手なステップです。
ただ、今回は足型と体の向き、タイミングだけ。
あまり難しいフリをやろうとすると出来なくなってしまうので、
まずは、ごくシンプルにしましょう。

タイミングなどを覚えてくれば、ごく自然と頭や体の使い方が出来るようになります。
無理していきなり、がば~っと動かなくてもOKです。

さてさて、今日あたりから少し暑さが戻ってきそうですね。
出来たら今月中に一回また飲み会をしましょう。
パーティーについても企画したいですしね。

お盆だろうと台風だろうと、倒れない限りサークルは開催されますので、
がんばってきてくださいねえ~^^
ではまた来週~

MENU