川口(中級)4月の様子

川口(中級)4月の様子

平成も終わり、令和が始まりました。
まあでも元号が変わったからと言って、社交ダンスの何かが変わるわけでもなく、アクトも何も変わりません。
日々、みなさんに社交ダンスを楽しんでもらう、それだけですね。
s-2019-04-25 20
4月の川口の中級クラスはちょっと人数少なめでしたね。
みなさん、年度末から4月にかけて忙しい方が多かったようです。
長年参加されていたWさんも、海外転勤となりました。まだまだ新天地で活躍されるみたいです。すごいなあ・・。

●サンバ③

s-2019-04-18 19
サンバの③で重要なのは、クルザードウォークでした。
これが中々皆さん上手くできません。
前足は膝を曲げて、後ろ脚は伸ばします。

特に大事なのが、後ろ足ですね。しっかりと床をプレスしながら足首を伸ばします。
床をプレスしてその反作用を感じながら足の甲を伸ばしてほしいのですが、この感覚が中々難しいです。
よくサポーティングフットを使うとか、送りだすとか言われているのはこのことなのですが、ちゃんと出来ている人は本当に少ないです。

「送りだす」、ということで床を蹴ってしまう人もいるのですが、蹴ると床から足がすぐに離れてしまい、反作用が発生しなくなってしまいます。長時間、床を感じながら送り出すことが重要なので、間違わないようにしてほしい部分です。
s-2019-04-11 19

●パソドブレ⑤

パソドブレ⑤は、少し難しいバリエーションですね。
1回転する部分や、最後のハイライト部分が非常に難しいです。
まずはしっかりとステップを覚えてくださいね。

最初のラウンドウォークをは、相手のスキを伺うように歩きましょう。緊張感をもって背中合わせにすることが大事です。

フォーラウェイリバースをする際は、上半身と下半身は逆に動かしてロンデを行います。
このステップも良くつかわれるので、しっかりとマスターしてほしいですね。

ハイライトの部分は5月に教える予定です。

●ステップを忘れないようにする方法

さて、ここ最近はダンスのコラムを中々かけていないのですが、週1ぐらいは何とかコラムを書いていこうと思っています。過去のリライトなども多くなりそうですが、ぜひ読んでみてくださいね。
2019-04-04 19

「習ったことを忘れないようにする方法」

MENU